この情報を出力する

このページのリンク

三国劇翻訳集 / 井上泰山/訳
サンゴクゲキ ホンヤクシュウ

出版者 吹田 : 関西大学出版部
出版年 2002.3
大きさ 888p ; 22cm
内容注記 劉備・関羽・張飛、桃園にて義を結ぶ 張翼徳、大いに杏林荘を破る 虎牢関にて、三兄弟、呂布と戦う 張翼徳、単り呂布と戦う. 錦雲堂美女連環記 王済作. 関雲長、一刀にて四人の寇を劈る 張翼徳、三たび小沛を出る. 莽な張飛、大いに石榴園を閙がす 黄振作.
関雲長、千里の道を独り行く. 関雲長、義勇もて金を辞る 朱有燉作. 劉玄徳、独り襄陽会に赴く 諸葛亮、博望にて屯を焼く 酔って故郷を思い、王粲、楼に登る 劉玄徳、酔って黄鶴楼から走れる 両軍師、江を隔てて智を闘わす 周公瑾、志を得て小喬を娶る
曹操、夜、陳倉路に走れる 陽平関にて、五馬、曹操を破る 鳳雛を走がし、[ほう]統、四郡を掠め取る. 単刀会 関漢卿作. 寿亭侯、怒って関平を斬らんとす 関雲長、大いに蚩尤を破る 十様の錦にて、諸葛、功を論ずる
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示

一般書架(1F)

103325174
4873543460

書誌詳細を非表示

著者標目 井上/泰山 <イノウエ, タイザン>
件 名 戯曲(中国) -- 戯曲集
分 類 NDC8:922.5
書誌ID SS00876133
NCID GW13795419

 類似資料