webcat_plusで詳細を確認

この情報を出力する

このページのリンク

反射概念の形成 : デカルト的生理学の淵源 / ジョルジュ・カンギレム [著] ; 金森修訳
ハンシャ ガイネン ノ ケイセイ : デカルト テキ セイリガク ノ エンゲン
(叢書・ウニベルシタス ; 264)

出版者 東京 : 法政大学出版局
出版年 1988.12
大きさ 288, 10p ; 20cm
一般注記 原書第2版の翻訳
文献目録・追補文献: 巻末
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示

一般書架(2F)

100176778
4588002643

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:La formation du concept de réflexe aux XVIIe et XVIIIe siècles
著者標目 Canguilhem, Georges, 1904-
金森, 修(1954-) 訳 <カナモリ, オサム>
件 名 NDLSH:反射(生物)
NDLSH:生理学 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:反射(生物)
BSH:生理学 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:認識論
分 類 NDC8:481.3
NDC8:491.3
NDLC:RA421
NDLC:SC71
書誌ID SS00671636
NCID BN02930370 WCLINK

 類似資料