webcat_plusで詳細を確認

この情報を出力する

このページのリンク

ラカン : 反哲学3 セミネール1994-1995 / アラン・バディウ [著] ; ヴェロニク・ピノー校訂 ; 原和之訳
ラカン : ハンテツガク 3 セミネール 1994-1995
(叢書・ウニベルシタス ; 1100)

出版者 東京 : 法政大学出版局
出版年 2019.8
大きさ vi, 339, 10p ; 20cm
一般注記 本書はAlain Badiou, Le Séminaire. Lacan. L'antiphilosohie 3. 1994-1995, texte établi par Véronique Pineau, Fayard , 2013の全訳である
現代の反哲学は、ニーチェに始まり、ウィトゲンシュタインを経て、ラカンで締め括られる。それは思考の布置の中で、われわれを何に対して開くのか-。1994年11月〜1995年6月に開催された9回のセミネールの記録。
参考文献: 巻末p5-8
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示

一般書架(4F)

105485159
9784588011009

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Le Séminaire
原タイトル:Lacan
原タイトル:L'antiphilosohie 3, 1994-1995
異なりアクセスタイトル:ラカン
著者標目 Badiou, Alain, 1937-
Pineau, Véronique
原, 和之(1967-) <ハラ, カズユキ>
件 名 BSH:Lacan, Jacques
NDLSH:Lacan, Jacques (1901-1981)
分 類 NDC8:146.1
NDC9:146.1
NDC10:146.1
書誌ID SS01124447
NCID BB28730168 WCLINK

 類似資料