webcat_plusで詳細を確認

この情報を出力する

このページのリンク

他性と場所 / 中敬夫著
タセイ ト バショ
(自然の現象学 ; 第6編)

出版者 奈良 : 萌書房
出版年 2020.10
大きさ xiv, 618, 6p ; 22cm
内容注記 初期フィヒテにおける他性の問題
非我のステイタス
初期フィヒテにおける他者問題
問題点の再検討
中期フィヒテと神の他性の問題構制
『知識学の叙述』 (一八〇一-二年) における絶対者と絶対知
『知識学』 (一八〇四年) における絶対者の生と絶対知
「として」形式と自己滅却
神性への帰入と愛
後期フィヒテにおける他性の問題
一八〇七年・一八一〇年の『知識学』と神の他性の問題
一八一〇-一年の『意識の諸事実』における他者問題
それ以降のフィヒテにおける神の他性の問題
後期フィヒテにおける他性の問題に関する附論
神の他性の問題に関する附論
他者の他性の問題に関する附論
フィヒテにおける他性問題全般に関する附論
西田哲学における他者と場所との問題構制
《場所》以前の他者論
《場所》 (一九二六年)
《場所》以降《私と汝》にいたるまでの他者論と場所論
《私と汝》 (一九三二年)
《私と汝》以降の他者論
作るものと作らないもの
否定・矛盾・弁証法
自然と歴史
「作られたものから作るものへ」と「創造されもせず創造しもしないもの」
〈多における一〉と〈一における一〉
一般注記 <自ずから然り>という意味での「自然」の機序を明らかにした<自然の現象学>の完結編。近世哲学における他者問題の源流とされるフィヒテと、生涯にわたり「場所」について思索し続けた西田の理論を手掛かりに探究する。
参考文献一覧: 巻末p1-6
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示

一般書架(4F)
2 105566462
9784860651411

書誌詳細を非表示

著者標目 中, 敬夫(1955-) <ナカ, ユキオ>
件 名 BSH:自然哲学
BSH:現象学
NDLSH:認識論
NDLSH:現象学
分 類 NDC8:112
NDC9:112
NDC10:112
NDLC:H31
NDC10:115
書誌ID SS01134694
NCID BC03155307 WCLINK

 類似資料