この情報を出力する

このページのリンク

Between the hammer and the anvil? : Chinese and Russian policies in Outer Mongolia, 1911-1921 / Thomas E. Ewing
(Uralic and Altaic series ; v. 138)

出版者 Bloomington : Research Institute for Inner Asian Studies, Indiana University
出版年 1980
大きさ vi, 300 p. ; 24 cm
一般注記 Bibliography: p. 278-300

所蔵情報を非表示

一般書架(B1F)

102330385



書誌詳細を非表示

 類似資料