webcat_plusで詳細を確認

この情報を出力する

このページのリンク

ドイツ語圏の女性作家 : 文学と映画 / E.トゥナー, R.メーアマン, C.ヴォルフ他著 ; 浅岡泰子, 奈倉洋子, 西谷頼子編訳
ドイツゴケン ノ ジョセイ サッカ : ブンガク ト エイガ
(シリーズ現代ドイツ文学)

出版者 東京 : 早稲田大学出版部
出版年 1991.5
大きさ xvii, 228, 21p ; 20cm
内容注記 一九四五年以後の西ドイツ、オーストリア、スイスにおける文学の概説 / エリカ・トゥナー [執筆] ; 浅岡泰子訳
西ドイツ、オーストリア、スイスにおける文学の新しい展開 / レナーテ・ヴィガースハウス [執筆] ; 西谷頼子訳
女性たちは新しい活動の場所として映画界を獲得する / レナーテ・メーアマン [執筆] ; 西谷頼子訳
叙情詩における詩的主体と女性のものの見かた : 東ドイツの女性詩人たち / ウルズラ・ホイケンカンプ [執筆] ; 浅岡泰子訳
現実的ユートピアからロマン主義的ユートピアへ : 東ドイツの散文の展開 / リア・セッチ [執筆] ; 奈倉洋子訳
クライストの『ペンテジレーア』 / クリスタ・ヴォルフ [執筆] ; 奈倉洋子訳
女性映画と女性文学の役割 / 西谷頼子 [執筆]
東ドイツの女性、および女性作家たちの軌跡と今後 / 奈倉洋子 [執筆]
一般注記 内容: はじめに(浅岡泰子), 1「一九四五年以後の西ドイツ、オーストリア、スイスにおける文学の概説」-6「クライストの『ペンテジレーア』」, 解説(「女性映画と女性文学の役割」, 「東ドイツの女性、および女性作家たちの軌跡と今後」), 著者・出典紹介, 作家・作品一覧
参考文献: 論文末
作家・作品一覧: 巻末
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示

一般書架(1F)

101979034
4657914154

書誌詳細を非表示

 類似資料