webcat_plusで詳細を確認

この情報を出力する

このページのリンク

ドイツ観念論の発展 : カントからヘーゲルまで / リヒャルト・クローナー [著] ; 上妻精監訳 ; 福田俊章, 松崎俊之, 宮島光志訳
ドイツ カンネンロン ノ ハッテン : カント カラ ヘーゲル マデ

出版者 松戸 : 理想社
出版年 1998.11-2000.4
大きさ 2冊 ; 22cm
一般注記 2の監訳者: 上妻精, 北岡崇
2の訳者: 高野敏行, 菅原潤
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示

一般書架(4F)
1 102861754
4650006015

一般書架(4F)
2 103049198
4650006023

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Von Kant bis Hegel
著者標目 Kroner, Richard, 1884-
上妻, 精(1930-1997) <コウズマ, タダシ>
福田, 俊章(1959-) <フクダ, トシアキ>
松崎, 俊之(1958-) <マツザキ, トシユキ>
宮島, 光志(1958-) <ミヤジマ, ミツシ>
北岡, 崇 <キタオカ, タカシ>
高野, 敏行(1949-) <タカノ, トシユキ>
菅原, 潤(1963-) <スガワラ, ジュン>
件 名 BSH:ドイツ哲学 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:観念論
分 類 NDC8:134.3
NDC9:134.3
書誌ID SS01025146
NCID BA38693286 WCLINK

 類似資料