この情報を出力する

このページのリンク

近代文学研究叢刊
キンダイ ブンガク ケンキュウ ソウカン

出版者 大阪 : 和泉書院
出版年 1990.1-
大きさ 冊 ; 22cm

子書誌情報を非表示

1 1 樋口一葉作品研究 / 橋本威著 大阪 : 和泉書院 , 1990.1
2 3 芥川文学の方法と世界 / 清水康次著 大阪 : 和泉書院 , 1994.4
3 4 漱石作品の内と外 / 高木文雄著 大阪 : 和泉書院 , 1994.3
4 6 四迷・啄木・藤村の周縁 : 近代文学管見 / 高阪薫著 大阪 : 和泉書院 , 1994.6
5 7 日本近代詩の抒情構造論 / 松原勉著 大阪 : 和泉書院 , 1994.9
6 8 正宗敦夫をめぐる文雅の交流 / 赤羽淑著 大阪 : 和泉書院 , 1995.2
7 9 賢治論考 / 工藤哲夫著 大阪 : 和泉書院 , 1995.3
8 10 まど・みちお : 研究と資料 / 谷悦子著 大阪 : 和泉書院 , 1995.5
9 11 鷗外歴史小説の研究 : 「歴史其儘」の内実 / 福本彰著 大阪 : 和泉書院 , 1996.1
10 12 鷗外 : 成熟の時代 / 山崎國紀著 大阪 : 和泉書院 , 1997.1
11 13 評伝谷崎潤一郎 / 永栄啓伸著 大阪 : 和泉書院 , 1997.7
12 14 菊池寛の航跡 : 初期文学精神の展開 / 片山宏行著 大阪 : 和泉書院 , 1997.9
13 15 近代文学における「運命」の展開 / 森田喜郎著 大阪 : 和泉書院 , 1998.3
14 16 夏目漱石初期作品攷 : 奔流の水脈 / 硲香文著 大阪 : 和泉書院 , 1998.2
15 18 宇野浩二文学の書誌的研究 / 増田周子著 大阪 : 和泉書院 , 2000.6
16 19 大谷是空 浪花雜記 : 正岡子規との友情の結晶 / 和田克司編著 大阪 : 和泉書院 , 1999.10
17 20 若き日の三木露風 / 家森長治郎著 大阪 : 和泉書院 , 2000.5
18 21 藤野古白と子規派・早稲田派 / 一条孝夫著 大阪 : 和泉書院 , 2000.2
19 22 漱石解読 : 「語り」の構造 / 佐藤裕子著 大阪 : 和泉書院 , 2000.5
20 23 遠藤周作 : 「和解」の物語 / 川島秀一著 大阪 : 和泉書院 , 2000.9
21 24 論攷横光利一 / 濱川勝彦著 大阪 : 和泉書院 , 2001.3
22 25 太宰治翻案作品論 / 木村小夜著 大阪 : 和泉書院 , 2001.2
23 26 現代文学研究の枝折 / 浦西和彦著 大阪 : 和泉書院 , 2001.12
24 27 漱石 : 男の言草・女の仕草 / 金正勲著 大阪 : 和泉書院 , 2002.2
25 28 谷崎潤一郎 : 深層のレトリック / 細江光著 大阪 : 和泉書院 , 2004.3
26 29 夏目漱石論 : 漱石文学における「意識」 / 増満圭子著 大阪 : 和泉書院 , 2004.6
27 30 紅葉文学の水脈 / 土佐亨著 大阪 : 和泉書院 , 2005.11
28 32 明治詩史論 : 透谷・羽衣・敏を視座として / 九里順子著 大阪 : 和泉書院 , 2006.3
29 33 戦時下の小林秀雄に関する研究 / 尾上新太郎著 大阪 : 和泉書院 , 2006.3
30 34 『漾虚集』論考 : 「小説家夏目漱石」の確立 / 宮薗美佳著 初版. - 大阪 : 和泉書院 , 2006.6
31 35 『明暗』論集 : 清子のいる風景 / 近代部会編 大阪 : 和泉書院 , 2007.8
32 36 夏目漱石絶筆『明暗』における「技巧」をめぐって / 中村美子著 大阪 : 和泉書院 , 2007.11
33 37 我々は何処へ行くのか : 福永武彦・島尾ミホ作品論集 = Où allons-nous? / 鳥居真知子著 大阪 : 和泉書院 , 2007.12
34 38 夏目漱石「自意識」の罠 : 後期作品の世界 / 松尾直昭著 大阪 : 和泉書院 , 2008.2
35 39 歴史小説の空間 : 鷗外小説とその流れ / 勝倉壽一著 大阪 : 和泉書院 , 2008.3
36 40 松本清張作品研究 : 付・参考資料 / 加納重文著 大阪 : 和泉書院 , 2008.6
37 41 作品より長い作品論 : 名作鑑賞の試み / 細江光著 初版. - 大阪 : 和泉書院 , 2009.3
38 42 芥川作品の方法 : 紫檀の机から / 奥野久美子著 大阪 : 和泉書院 , 2009.7
39 44 樋口一葉 : 豊饒なる世界へ / 山本欣司著 大阪 : 和泉書院 , 2009.10
40 45 賢治考証 / 工藤哲夫著 大阪 : 和泉書院 , 2010.3
41 46 日野啓三 : 意識と身体の作家 / 相馬庸郎著 大阪 : 和泉書院 , 2010.6
42 47 太宰治の表現空間 / 相馬明文著 大阪 : 和泉書院 , 2010.11
43 48 文学・一九三〇年前後 : 「私」の行方 / 梅本宣之著 大阪 : 和泉書院 , 2010.12
44 49 安部公房文学の研究 / 田中裕之著 大阪 : 和泉書院 , 2012.3
45 50 大江健三郎・志賀直哉・ノンフィクション : 虚実の往還 / 一條孝夫著 大阪 : 和泉書院 , 2012.8
46 51 『道草』論集 : 健三のいた風景 / 鳥井正晴, 宮薗美佳, 荒井真理亜編 大阪 : 和泉書院 , 2013.9
47 52 自由民権運動と戯作者 : 明治一〇年代の仮名垣魯文とその門弟 / 松原真著 大阪 : 和泉書院 , 2013.12
48 53 漱石の表現 : その技巧が読者に幻惑を生む / 岸元次子著 大阪 : 和泉書院 , 2014.8
49 54 佐藤春夫と中国古典 : 美意識の受容と展開 / 張文宏著 大阪 : 和泉書院 , 2014.9
50 55 太宰治の虚構 / 木村小夜著 大阪 : 和泉書院 , 2015.2
51 57 遠藤周作 : 「和解」の物語 / 川島秀一著 増補改訂版. - 大阪 : 和泉書院 , 2016.3
52 58 泉鏡花素描 / 吉田昌志著 大阪 : 和泉書院 , 2016.7
53 59 織田作之助論 : 「大阪」表象という戦略 / 尾崎名津子著 大阪 : 和泉書院 , 2016.6
54 60 石川啄木論攷 : 青年・国家・自然主義 / 田口道昭著 大阪 : 和泉書院 , 2017.1
55 61 近代作家の基層 : 文学の「生成」と「再生」・序説 / 半田美永著 大阪 : 和泉書院 , 2017.3
56 62 横光利一とその時代 : モダニズム・メディア・戦争 / 黒田大河著 大阪 : 和泉書院 , 2017.3
57 63 明治期泉鏡花作品研究 : 「父」と「女」の問題を中心に / 金子亜由美著 大阪 : 和泉書院 , 2017.9
58 64 梅崎春生研究 : 戦争・偽者・戦後社会 / 高木伸幸著 大阪 : 和泉書院 , 2018.1
59 65 遠藤周作論 : 「歴史小説」を視座として / 長濵拓磨著 大阪 : 和泉書院 , 2018.2
60 66 発掘追跡大阪近代文学の興亡 / 高松敏男著 大阪 : 和泉書院 , 2018.2
61 67 宮沢賢治「文語詩稿一百篇」評釈 / 信時哲郎著 大阪 : 和泉書院 , 2019.2
62 68 水上瀧太郎の文学 : サラリーマン小説の誕生 / 網倉勲著 大阪 : 和泉書院 , 2020.2
63 69 無名作家から見る日本近代文学 : 島崎藤村と『処女地』の女性達 / 永渕朋枝著 大阪 : 和泉書院 , 2020.3
64 70 『倫敦塔』論集 : 漱石のみた風景 / 鳥井正晴, 宮薗美佳, 古浦修子編 大阪 : 和泉書院 , 2021.3

書誌詳細を非表示

書誌ID SS01033631
NCID BN04485166 WCLINK