webcat_plusで詳細を確認

この情報を出力する

このページのリンク

神と黄金 : イギリス、アメリカはなぜ近現代世界を支配できたのか / ウォルター・ラッセル・ミード著 ; 寺下滝郎訳
カミ ト オウゴン : イギリス、アメリカ ワ ナゼ キンゲンダイ セカイ オ シハイ デキタノカ

出版者 東京 : 青灯社
出版年 2014
大きさ 2冊 ; 19cm
一般注記 訳者の参考・引用文献一覧: 下 p348-363
原著(Alfred A. Knopf, 2007)の全訳
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示

一般書架(2F)
105059326
9784862280701

一般書架(2F)
105059335
9784862280718

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:God and gold : Britain, America, and the making of the modern world
異なりアクセスタイトル:神と黄金 : イギリスアメリカはなぜ近現代世界を支配できたのか
著者標目 Mead, Walter Russell
寺下, 滝郎(1965-) <テラシタ, タキロウ>
件 名 BSH:イギリス -- 対外関係 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:アメリカ合衆国 -- 対外関係 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:キリスト教 -- イギリス  全ての件名で検索
BSH:キリスト教 -- アメリカ合衆国  全ての件名で検索
NDLSH:アングロサクソン民族
NDLSH:イギリス -- 外国関係 -- 歴史 -- 近代  全ての件名で検索
NDLSH:アメリカ合衆国 -- 外国関係 -- 歴史 -- 近代  全ての件名で検索
分 類 NDC8:319.33
NDC9:319.33
書誌ID SS01062713
NCID BB15663727 WCLINK

 類似資料