webcat_plusで詳細を確認

この情報を出力する

このページのリンク

韓国・朝鮮説話学の形成と展開 / 金廣植著
カンコク・チョウセン セツワガク ノ ケイセイ ト テンカイ

出版者 東京 : 勉誠出版
出版年 2020.12
大きさ 11, 448p : 挿図 ; 22cm
内容注記 序章
日本と植民地朝鮮で実施された民間伝承調査
朝鮮総督府朝鮮語教科書に収録された俚諺の収録過程
民間説話調査の内容とその意味
朝鮮総督府学務局編輯課と朝鮮民俗資料
朝鮮総督府編纂『国語読本』研究の現況と課題
韓国教科書における伝来童話の収録過程
帝国日本の「日本」説話集における朝鮮と台湾
ドイツ文学者田中梅吉と朝鮮初の童話集及び絵本
朝鮮語で刊行された童話集と沈宜麟
朝鮮童話集における改作の様相
1920年前後における日韓比較説話学の展開
孫晋泰の東アジア民間説話論
民間説話の変容と壬辰倭乱〈文禄・慶長の役〉
植民地期朝鮮における日韓共通の昔話「瘤取り」
韓国における兄弟譚及び隣人譚の変容
朝鮮総督府編修官立柄教俊と「もの言う亀」
植民地期朝鮮における「三年峠」〈三年坂〉
近現代における「きこりと仙女」〈天人女房譚〉の展開
終章
一般注記 令和2年度日本学術振興会科学研究費補助金「研究成果公開促進費」助成出版
参考文献: p411-430
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示

朝鮮資料-図書(B1F)

105588334
9784585292012

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:韓国朝鮮説話学の形成と展開
著者標目 金, 広植 <김, 광식>
件 名 BSH:民話 -- 朝鮮  全ての件名で検索
BSH:民俗学 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:朝鮮 -- 歴史 -- 日韓併合時代(1910-1945)  全ての件名で検索
NDLSH:説話 -- 朝鮮 -- 歴史 -- 日本統治時代  全ての件名で検索
分 類 NDC9:388.21
NDC10:388.21
NDLC:KJ54
書誌ID SS01136822
NCID BC05817912 WCLINK

 類似資料