webcat_plusで詳細を確認

この情報を出力する

このページのリンク

紛争のインパクトをはかる : 世論調査と計量テキスト分析からみるイラクの国家と国民の再編 / 山尾大著
フンソウ ノ インパクト オ ハカル : セロン チョウサ ト ケイリョウ テキスト ブンセキ カラ ミル イラク ノ コッカ ト コクミン ノ サイヘン
(シリーズ転換期の国際政治 ; 14)

出版者 京都 : 晃洋書房
出版年 2021.3
大きさ vi, 284p : 挿図 ; 22cm
内容注記 紛争の影響を分析する
国家建設の蹉跌と非国家アクターの台頭
政治不信・強いナショナリズム・国家への期待
国民統合の政策とその変化
対立が扇動されるとき
ISは国民の分断を促進したのか
宗派主義の強さをはかる
紛争が再編する国家と国民
一般注記 様々なものを破壊する紛争。イラクではとりわけ国民相互のつながりを破壊してきたと論じられるが、それは本当か? 調査の結果明らかになったイラク国民の矛盾した意識を手掛かりに、紛争と国家・国民との関係を分析する。
参照文献: p259-277
人名索引: p279-280
事項索引: p281-284
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示

一般書架(2F)

105594574
9784771034563

書誌詳細を非表示

著者標目 山尾, 大(1981-) <ヤマオ, ダイ>
件 名 BSH:イラク -- 政治・行政  全ての件名で検索
BSH:内乱
BSH:政治意識
NDLSH:イラク -- 政治  全ての件名で検索
NDLSH:イラク -- 社会  全ての件名で検索
NDLSH:内乱 -- イラク  全ての件名で検索
分 類 NDC9:312.273
NDC10:312.273
NDLC:GE736
書誌ID SS01137266
NCID BC06050225 WCLINK

 類似資料